日に焼けるまで〜田舎の従姉弟と姉と弟〜3話を語っていきます

日に焼けるまで〜田舎の従姉弟と姉と弟〜の第3話を語っていきます。

 

日に焼けるまで〜田舎の従姉弟と姉と弟〜は現在、BookLive!コミックの方で、連日ランキング上位にランクインされている大人気のエロ漫画になります。

 

 

姉たちの絶妙な手コキによって見事にイカサれたヒロトとタケル。
今度は逆になり、涼音と愛美がパンツを脱いでマンコを露わにしていきます。
姉たちの生マンコを目の当たりにした男2人。
果たしてどのような行動をしていくのでしょうか?

 

 

日に焼けるまで〜田舎の従姉弟と姉と弟〜の無料試し読みはこちら

 

▽   ▽   ▽

 

クリック!

 

 

我慢はイケませんよ〜(*´ω`*)

 

 

日に焼けるまで〜田舎の従姉弟と姉と弟〜2話「姉ちゃんがあんな声で…」姉の喘ぎを聞きながら貪る従姉の味はこちら


日に焼けるまで〜田舎の従姉弟と姉と弟〜3話を全部ネタバレ!

昂ってしまう性欲を抑えられないタケルに襲われてしまう涼音は、身体を押さえつけられてしまい、寝間着を脱がされてしまいます。

 

振りほどけない強い力に襲われ、このまま犯されてしまうと感じた涼音は、ヒロトに助けを求めますが、襲われている姉の姿に、ドキドキと興奮していました。

 

愛美も助ける様子は無く、タケルの行為をただ黙って見つめており、熱く腫れていたおチンチンを涼音の膣口に近づけ、擦り付けてくるタケルは、そのまま涼音の膣へとおチンチンを滑らせてしまい、処女膜を破り、膣内へと亀頭が押し入り、涼音の体内を熱で浮かしてしまいます。

 

処女膜を破られ、熱く膨張していくおチンチンの勃起に膣内は淫らに焦がされてしまい、昂りだしていくタケルの性欲は、涼音の膣肉を掻き分けていき、亀頭で子宮を叩き出してしまいます。

 

気持が良いと、初めてのセックスの快感に囚われてしまうタケルは、無我夢中で腰を動かし、愛美の膣内を勃起おチンチンで揺さぶり動かしてしまいます。

 

そんなタケルの凌辱を受けていた涼音も、快感に頬を赤らめてしまい、淫らな声を上げながら、打ち込まれていく亀頭の勢いに、子宮は柔らかく崩れ始め、精液を射精されるのを待ちわび、膣肉はさらに締め付けを強めていました。

 

愛美がそっと近づき、ヒロトにセックスを求めてしまいます。

 

見つめたかった乳房を揺らし、濡れた膣を開きながら、彼を求めてくる愛美に、ヒロトは我慢できず、タケルと同じようにおチンチンを膣内へと滑り込ませてしまいます。

 

淫らな声に悶えながら、子宮を熱くして行く愛美達。

 

快楽を求めていく4人は、一晩中セックスに夢中になっていました……


日に焼けるまで〜田舎の従姉弟と姉と弟〜第3話のあらすじを語ります

タケルが膣を舐め回す快感に身悶えをしてしまう涼音は、愛液を零しながら、快感が沸騰していき、羞恥心が薄れてしまいます。

 

愛美も同じように膣口が濡れてしまい、ヒクヒクと痙攣していく内面は、もっと舌よりも熱いモノを欲していました。

 

ヒロトとタケルは性欲に押されながら、また沸き立つ情欲に意識が朦朧とし、理性が無いままで、そのまま本能に快感を貪ろうとしていた最中に、突然両親が帰宅してしまいます。

 

慌てて何もなかったかのように片づけをし、先程までの性欲を身に潜めたまま、ヒロト達は平静を装い、いつもの日常へと戻っていきましたが、何も知らない両親は、久しぶりだからと言い、居間で仲良く4人で眠れる様にと、布団を敷いてくれました。

 

昼間にエッチな勉強会をしていたせいで、寝付けない夜を過ごす事となってしまうヒロト達。

 

思い出してしまうのは、ここで互いの性器を見て触った事とと、思い出すだけで欲情が昂ってしまう4人は、眠れないまま時間を過ごしていました。

 

そんな中で、愛美はある事を話し出します。

 

それは……昔、男子が意中の女性の寝所に侵入して、無理矢理にセックスをすると、とても危ない興奮する内容を話してしまいます。

 

タケルの性欲はさらに昂りを沸かせてしまい、もう我慢出来ないと、涼音の布団へと押し入ってしまいます。

 

性欲を抑えられないタケルに、襲われてしまう涼音。

 

危ない夜が始まろうとしていました……


日に焼けるまで〜田舎の従姉弟と姉と弟〜第3話を読んでみた感想

暴走すると、暴走してしまうタケルが涼音の処女を奪ってしまうと、とんでもない展開を迎えて、ついにはヒロトも愛美とセックスをしてしまうと、脱童貞に処女卒業となる第3話は、それぞれの初めてとなる内容でお送りします。

 

エッチな事をしたせいで、ムンムンムラムラと眠れない夜を迎えてしまい、性欲を昂らせていた4人が、同じ部屋で寝てしまうと、もはやセックス不回避な展開となってしまう真夜中。

 

でも流石に両親が寝ているとはいえ、一線を越えられないと、悶々とした性欲に浮かされたまま夜を過ごしていた中で、愛美がまたやらかしてしまいます。

 

昔、おばあちゃんに聞いたと、このおばあちゃんは何を教えてしまったのかと、夜這いを話し始める愛美の言葉に、性欲を拗らせてしまったタケルが、涼音の布団に夜這いを敢行してしまうと、子どもな見かけにもよらず大胆な行動をしでかしてしまいます。

 

そして遂に、童貞を卒業してしまうタケルと、勃起したおチンチンを愛美の処女マンコに生挿入してしまい、腰を動かしてしまうと、性欲に暴走した彼を止める事はもうできない様子と、彼の暴走っぷりも注目です。

 

そんな姉の処女喪失を間近に見ていたヒロトも、愛美に誘われて童貞卒業となってしまうと、初めてのセックスによがり悶えてしまうと、従姉弟揃ってのセックス乱交と、そんな激しい夜のエッチな時間が見どころとなる内容の3話。

 

セックスの快感に囚われていく4人は、これからどんな淫らな時間を過ごしていくのでしょうか?

 

 

日に焼けるまで〜田舎の従姉弟と姉と弟〜の無料試し読みは、BookLive!コミックで!

 

▽   ▽   ▽

 

クリック!

 

 

愛美がイキまくってくれますよ〜(*´▽`*)

 

 

日に焼けるまで〜田舎の従姉弟と姉と弟〜4話「ウチたちも…しよ?」姉を捧げた代わりに抱く従姉弟の身体はこちら

 

日に焼けるまで〜田舎の従姉弟と姉と弟〜無料でネタバレとエッチな画像はこちら